Top > スピリチュアルミュージックやアーティスト

スピリチュアルミュージックやアーティスト

自宅でリラックスしてスピリチュアル・ミュージックを聴けば癒されます。
スピリチュアル・ミュージックを聴くことは、心を落ち着かせたり疲れをなくしたりする効果があるようです。
ほかにも瞑想的なものや、自己と向き合うことで己を改善していくように促すCDも出ています。
宗教的要素が強い場合もありますが、川の流れ、鳥のさえずりなど自然の音が聞き取れるものもありますので聴くCDによって気持ちや考え方が変わるかもしれません。
それ以外にも睡眠を気持ちよく取るような音楽や、インドの詩が入ったもの、チャクラを活性化させるもの、インドやネパールの民族系音楽などもあります。
スピリチュアルのCDは人気がありますが、最近ではモンロー研究所のヘミシンクCDが特に人気です。
アーティストで挙げればエンヤやサラ・マクラクラン、女子十二楽坊、喜多郎、江原啓之さんも音楽で活躍され、他にもたくさんのアーティストがいます。
音楽以外でも、画家の秋山峰男さんは絵で表す方法を行っています。
絵で表現するのでスピリチュアルアートといいます。
秋山さんはヒーリングアートを描きながら旅を続けており、海外でも活躍されています。
スピリチュアルアートを見ることで自分自身の新たな面を見つけ出せるかもしれません。
心や体が癒される音楽や絵を鑑賞することは大切なことですので、お気に入りのスピリチュアルアーティストを見つけてみてはいかがでしょうか。
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
沖縄でスピリチュアル(2009年5月12日)
スピリチュアルメッセンジャー、美鈴(2009年5月12日)
スピリチュアル・カウンセラー、はる(2009年5月12日)
スピリチュアル講座について(2009年5月12日)
スピリチュアルミュージックやアーティスト(2009年5月12日)